読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

There's Something Fishy

映画研究、文芸批評、テニス評論

『インサイド・ヘッド』レビュー

下馬評通り、大本命の『インサイド・ヘッド』が長編アニメ賞をとりました。
インサイド・ヘッド』について書いた文章が先日公開されましたので、リンクを貼っておきます。
この作品を映画史のなかに位置づけようとする試みで、特に3節以降でその議論を展開しています。
 
メビウスの輪のような世界ーー映画『インサイド・ヘッド』における「インサイド・アウト」の主題系